公式LINEお友達登録はこちらをクリック!

人が大きく育つ環境、3つの共通点💡

226 views
山路 和紀

山路 和紀

自己実現キャリアコーチ&ランニングコーチ

■自己実現キャリア&ビジネスコーチ
■ランニングコーチ兼フィジカルトレーナー
箱根駅伝出場の名門大学と陸上実業団チームにて指導者を8年経験し、現在は子供から大人、初心者からプロまで教えるランニングコーチとして活動。
また、あわせて、スポーツ選手の指導経験をもとに、心理学・ビシネス・キャリアデザインについて学び、大学生・若手社会人、スポーツ選手のセカンドキャリアなどの就職、転職、自己実現するためのキャリアデザインについてのコーチとしても活動中。

FOLLOW

【みんなの朝礼☀️】

平日・月〜金曜日毎朝投稿中📝

おはようございます☀️
コーチ山路和紀です😊🏃‍♂️🗣🔥笑

朝一から、
ちょっとした気づきや振り返り、
学びを得られる言葉を発信し、
皆さまの良き人生を創ることに
少しでも貢献できたらと思っております😊☀️
何卒宜しくお願い申し上げます🙇‍♂️☀️

今日の言葉は、

大きく成長できる環境の
3つの共通点!
切磋琢磨
現場経験
メンター

という言葉🗣⤴️

今日の記事は、

・チームを作りをするリーダー
・チームを作りをするマネージャー
・部下を成長させたい上司
・成長できる環境に身を置きたい人
・自分の進む進路に悩んでいる人

こんな方たちのお役に立つ記事を
書いていこうと思っております!!
少しでも参考になり、
気付きや成功の一助となれましたら
とても嬉しいです!!


恩師への質問

以前、私が尊敬している、
もとはスポーツの強豪校を作り上げた先生であり、
そこから、
ビジネスでも勝てる組織を作り上げて
大成功している恩師に、

「人が大きく成長できる環境(チーム・組織)とは、
どんな環境ですか?」

と質問をしたことがありました!

その時に、
自分自身も超納得した教えであり、
今、自分が携わるチーム作りに活かしていることが

①レベルの高いメンバーと切磋琢磨できる
②現場経験を多く積める
③良いメンターがいる

上記3つなんです!!

一つずつ、その理由を説明していきます!

①レベルの高いメンバーと切磋琢磨できる

この理由としては、

人が本質的に変わるためには、

「継続は力なり」

と言われる通り、

“習慣”になるほど繰り返さなければ
新しい力や考え方は身につかず、
人は変われません!

変わるためには、
“刺激”の量と頻度が必要なのです!!

そこで、よくスポーツの部活動などでは、
“強豪校理論”とも呼ばれますが、

やはり、毎日会う、一緒に活動するメンバーが、
競技力が高い選手が多いと、
その競技力が高い選手の「取り組み方」、「考え方」などが
毎日一緒に過ごすことで、自身の中にも自然と身につき、
考え方、心構え、行動が、
競技力を高める方向へ向くため、
自分自身も競技力が伸びるなんてことが起きます!

また、
周りが全員地域大会しかでていない選手ばかりなのと、
周りが全員インターハイに出るかでないかが
当たり前なのとでは、自身の目標設定の水準も、
高いレベルに無理なく自然になってしまいます!
視点や視座が高まるため、小さな失敗や挫折などでは、
諦めない強い心構えも身につきます!!

これは、ビジネスの世界、
会社のチームでも“一緒”
と、私の恩師は言っており、

会社に言われたことを受け身で、
やる気もなくやっているメンバーが多い組織では
なかなか有能な人は育たない。

どんどん自分で考えて、自分の力を伸ばし、
多くの人や多くのお金を扱いながら、
前向きに自発的に活動している有能なメンバーに囲まれたら、
新しく入ってきたメンバーも、それが当たり前となり、
自然と有能な人財に成長していく!

と仰っていました!
レベルの高いメンバーと「量と頻度を多く」、
切磋琢磨できることで、人は大きく自分を変え、
大きく成長することができます!!

②現場経験を多く積める

2つ目の理由としては、

スポーツで言えば、「試合」、

ビジネスで言えば、
「営業、プレゼン、プロジェクトの統括」

などの自分の責任で、自分の実力で、
本気で挑戦する経験を多く積める環境!

これが人を大きく成長させるという意味です!

なぜなら、

どれだけ練習でうまくできても、
どれだけ考えることができても、
どれだけ知識を多く知っていたとしても、

「分かる」と「できる」には大きな差があり、
分かっていても、現場でできなければ、
結果を出せる人財には成長できないからです!

さらに、

現場で何度も自分の、その時の力を試すことで、
その負けや失敗から、
現場で成功するため、現場で結果を出すために
自分に足りない能力、必要な力が、
残酷なまでに明確にわかります!
それを受け止めるのは、きつい部分もありますが、
それを克服することができれば、
本質的な成長を手に入れることができるのです!

ただ、
試合に出れず、ずっと学校のグランドで練習していて、
いくらその練習では良いパフォーマンスを出せても、
本番の現場では、周りのプレッシャーも環境も緊張感も違うため、
それだけでは、結果を出せる人財には成長できない。

ビジネスでも、どれだけデスクの上で、
知識を取り入れたり、考えたりして、
会社の中で意見ばかり言って、批評していたとしても、

お客様に実際に売る営業現場や、

外部の人を巻き込むプレゼンをしなければならない現場、

自分が全責任を持つプロジェクトで、
人やお金や物資を実際に動かし、結果を出し切る現場、

これを経験しなければ、いつまで経っても机上の空論を
話すだけの結果の出せない人材となり、
「知識」と「経験(実践)」が合わさった、
結果を出せる「実践知」を身につけた人財には成長できないのです!

だからこそ、

現場経験を多く積める

ということは、
大きく成長できる環境の大切な要因となります!

③良いメンターがいる

最後の3つ目は、

良いメンターがその環境にいること!

メンターとは、、、

指導者、助言者、相談者という意味であり、
仕事やキャリアにおいて手本となり、
助言・指導してくれる存在を指します!

やはり、

人は自分のことが自分では一番わからない。

これは皆さんも、
共感する、思い当たる経験があるのではないでしょうか。

自分のなにがいけないのか?
自分はなにに取り組むことがベストなのか?
自分はなにを気付けていないのか?
自分はなにを克服するべきなのか?
自分はどこに進むべきなのか?

こんな悩みや迷いに心を囚われた時、
話しを聴いてくれ、自分の状況を冷静に見て、
適切な助言や指導を行ってくれる存在は、
自分の成長に必要不可欠です!

また、

人は1人で頑張り続けることはできない。

もちろん人ですから、
やる気みなぎる元気な前向きな時も、
心打ちひしがれて前が見えなくなる時もあります。
そんな時に、
時に寄り添い、時に厳しくも、
目指す方向を照らし続け、
見失うことを防いでくれるメンターの存在は、
私たちが成長し続けるために
重要な要素であることは間違いありません!!

ただ、ここで1つ条件があるのは、
「“良い”メンター」であること!!

逆に「“悪い”メンター」に囚われてしまったら、
成長と真逆の怪我や退化を招きかねません!!

以上、

人が大きく成長できる環境(チーム・組織)の共通点とは、

上記の3つ、

①レベルの高いメンバーと切磋琢磨できる
②現場経験を多く積める
③良いメンターがいる

であると私は考え、実際に取り入れています!

今日の言葉は、

大きく成長できる環境の
3つの共通点!
切磋琢磨
現場経験
メンター

という言葉🗣🔥

今日の言葉が、皆さまにとって、
少しでもお役に立ったなら、
とても幸いです😊✨✨
今日も素敵な一日をお過ごし下さい☀️☀️

★気づきや感想のコメント、質問、シェアなどして頂けると山路が泣いて喜びます🤣💡お待ちしてまーす🤣‼️

【公式LINEのお友達登録募集中🙇‍♂️💡】

運動指導・走り・コーチングなどの
学びのシェアやイベント情報に興味のある方はこちら
🔽

https://lin.ee/oO1RAtS

キャリア・ビジネスなどの
学びシェアやイベント情報に興味のある方はこちら
🔽

https://lin.ee/fSI2xeN

※もちろん2つともご登録頂いても大丈夫です(^ω^)/✨

成長

メンター

環境

切磋琢磨

現場経験

自分らしく生きる

人生哲学

みんなの朝礼

自己実現

ビジネス

駅伝

トップアスリート

マインドセット

経営者

生き方

天職

ランニング

人財育成

大学生

就職相談

転職相談

進学相談

スポーツ

子育て

マラソン

コーチ

キャリアコンサルタント

山路和紀

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA