公式LINEお友達登録はこちらをクリック!

江戸時代から語られる【薩摩の教え・男の順序】は、「男」だけでなく「人として生き方」の成長モデルである💡

51 views
山路 和紀

山路 和紀

自己実現キャリアコーチ&ランニングコーチ

■自己実現キャリア&ビジネスコーチ
■ランニングコーチ兼フィジカルトレーナー
箱根駅伝出場の名門大学と陸上実業団チームにて指導者を8年経験し、現在は子供から大人、初心者からプロまで教えるランニングコーチとして活動。
また、あわせて、スポーツ選手の指導経験をもとに、心理学・ビシネス・キャリアデザインについて学び、大学生・若手社会人、スポーツ選手のセカンドキャリアなどの就職、転職、自己実現するためのキャリアデザインについてのコーチとしても活動中。

FOLLOW

【みんなの朝礼】

~今日の目次~
(1)「男の順序」ではなく「人の生き方の順序」である💡
(2)失敗しても挑戦すれば、2位(‘ω’)
(3)だんだんとレベルアップしていくもの
まとめ➡後悔しない生き方

皆さん、おはようございます☀
コーチ山路和紀です😊🏃‍♂️🗣🔥

朝一から、
ちょっとした気づきや振り返り、
学びを得られる言葉を発信し、
皆さまの一日を良い言葉から始め、
良き人生を創ることに少しでも
貢献できたらと思っております😊☀️☀️
何卒宜しくお願い申し上げます☀️

※平日・月〜金曜日毎朝投稿中💡
★世の中を良い情報で席巻するため、
「良い❗️」と思ったら、
ぜひシェアして頂けたら嬉しいです🙇‍♂️✨

【みんなの朝礼☀️】

今日の言葉は、

【薩摩の教え・男の順序】
一、何かに挑戦し成功したもの
二、何かに挑戦し失敗したもの
三、自ら挑戦しなかったが、挑戦したものを手助けしたもの
四、何もしなかったもの
五、何もせず批判だけしているもの

です💡

【(1)「男の順序」ではなく「人の生き方の順序」である💡】

「今日の言葉」は、約400年前の江戸時代から、
薩摩(現在の鹿児島県、宮崎県、沖縄)地域で、
語り継がれているという「男の順序」という教えです💡

皆さんもご存じの通り、
現代のように、「男女平等」という時代ではなく、

「男」が外で活動する、働くもの!!

という概念だったため、

「男の順序」

というように記されていますが、
この言葉を知った時、私は「男の教え」なんかじゃなく、

「人の生き方の順序」やないかーい!!

って思いましたし、

この言葉が江戸時代からすでに語られていて、
今でも活きる言葉であるということは、

本当にいつの時代も「人」というものは、
本質は変わらない生き物

なんだなーっと心から感じ、驚きました💡

やはり歴史は繰り返すなんて言うけれど、
人間の本質が400年経っても変わらないのだから、
その同じ人間がやることが繰り返すのなんて、
当たり前だなーとも改めて感じました。
歴史から学べることは、「人の本質」についてだなと、
改めて感じました(^-^;

話がそれましたが(^-^;、、、

皆さんの周りの人を見てみてもどうでしょうか?

「男」だけでなく、「男女」ともに、
「何かに挑戦し成功した人」は、
魅力的だし、カッコ良いし、

「何もせず批判だけしている人」は、
嫌だし、なりたくないですよね💦

このように、「生き方」を

順序化・ランキング化

して改めて見てみて、

自分はどう生きたいのか、
今の自分はどこの段階なのか

を考え、
自分を見つめなおす機会にできる
言葉だと思っています💡

【(2)失敗しても挑戦すれば、2位(‘ω’)】

ここで私が注目したいし、
すごく魅力的だと思ったことが、

「2位」が、
何かに挑戦し失敗したもの

と記されていること💡

どうしても人は、

「失敗」=「悪いもの」

と盲目的に思い込んで、

「失敗した自分」は、
ダメな奴だ、価値がない、能力がない、
などと自分を否定し、責めてしまう人が
多いけれど、

400年前から、この平和で、
小さな島国なのに、世界でも影響力持つ
「日本」を創ってきた重要人物たち、

例えば、歴史の勉強で、
一度は皆さんも聴いたことがあるだろうという有名人、

西郷 隆盛 氏
大久保 利通 氏
東郷 平八郎 氏

などを育ててきた「薩摩の教え」という
偉大な教育指針の中でも、

「2位」が、
何かに挑戦し失敗したもの

なんです!!!!!

いつの時代も、
成功、失敗という“結果”以前に、
「挑戦する」というプロセスを評価している
ところが私はとても心を打たれました🔥

まず挑戦がなければ、成功も失敗もないんです!

幾千もの挑戦と失敗の上に、
いくつかの成功が生まれるんです!!

だから、

失敗したとても「挑戦」することが評価され、
その行動自体が400年前から、
人の生き方として「2番目に価値がある!」と、
評価されているんです!!

だから、もしこの記事を読んでいる皆さんが、
今、「挑戦」しきれていないなら、
ぜひ今すぐ「挑戦」しましょう!!

だって、もし失敗したって、
その生き方を否定したり、
自分を否定したり、
自己嫌悪する必要なんてありません!!

「挑戦」した時点で、
2番目に尊く価値の高い生き方を
あなたはできているのですから✨

【(3)だんだんとレベルアップしていくもの】

今日の言葉、

【薩摩の教え・男の順序】
一、何かに挑戦し成功したもの
二、何かに挑戦し失敗したもの
三、自ら挑戦しなかったが、挑戦したものを手助けしたもの
四、何もしなかったもの
五、何もせず批判だけしているもの

ですが、
この「生き方の順序」を見た時、
これは「人の成長過程」であり、
だんだんレベルアップできるものだなと感じました💡

自分では何もせず、
新しいものや高いレベルに挑戦していく人を
最初は、自分の勇気のなさや惨めさを隠すため、
「批判」して、なんとか自分の存在を守ろうとする。

次に、
「批判」はしないが、なにもせず、
日々の日常に変化を起こそうとせず、
ただ変わらない毎日を平凡に過ごす。

そうしているうちに、
「挑戦」している人にいつのまにか巻き込まれ、
自分で「挑戦」はしていないが、
その「挑戦」している人の夢や目標に触れ、
その達成に自分が手を貸し応援するようになる✨

その誰かの「挑戦」に巻き込まれ、
間近でその姿を見て、生き方に触れたことで、
その「魅力」や「カッコよさ」、
人としての「輝き」に影響を受け、
自分も「挑戦」し始める🔥🔥
だが、なかなかすぐにうまく行くわけはなく、
「失敗」を重ねる💦

だけど、諦めず、腐らず、
「挑戦」し続けることで、
やがて「成功」を手にし、
自他ともに認められ、評価される、
「人物」となれる✨

このように、この言葉は、
人が成長する過程、
レベルアップしていくべき方向性を
示してくれている言葉だとも感じました🔥

薩摩の人は、
薩摩の発展のため、
日本の発展のため、
多くの人々の幸せのためには、
このような人財が必要だと思い、
この言葉を400年も守り、
語り継いできたのではないかと思っています☺✨

【まとめ➡後悔しない生き方】

私は、
自分の人生のテーマとして、

死ぬ時に後悔しない生き方をしたい

と常に思っています💡

その中で、人が亡くなる直前、
後悔する項目で多く言われることが、

やりたかったことに挑戦しなかったこと

だそうです(^-^;💦

だから、この言葉を学び、
改めて、

自分がこの世を離れ死んでしまう直前、
後悔しないように、

失敗したって良いから、

「挑戦しよう!」

って心から思えましたし、

挑戦し失敗しても2位なら、
どんどん挑戦した方がお得だ✨と言う、
「挑戦する勇気」をこの言葉からもらえました🔥

今日の言葉は、

【薩摩の教え・男の順序】
一、何かに挑戦し成功したもの
二、何かに挑戦し失敗したもの
三、自ら挑戦しなかったが、挑戦したものを手助けしたもの
四、何もしなかったもの
五、何もせず批判だけしているもの

今日の言葉が、皆さまにとって、
少しでもお役に立ったなら、
とても嬉しいです😊✨✨
今日も素敵な一日をお過ごし下さい☀️☀️

【公式LINE】では、
山路和紀がオススメする知識の配信やイベント情報など、
皆さまに有益なご情報を魂込めてお送りさせて頂きます🔥🔥

https://lin.ee/fSI2xeN

お友達登録を何卒宜しくお願いします🙇‍♂️

【受付中💡**】
体験個別コーチング🗣✨

●夢や目標を描けない。
●自分がやりたいことが分からない
●夢や目標は描けても、逆算計画が作れない
●行動できない
●行動し続けられない
●自分の考えや感情を整理したい
●本気で挑戦したい
●自分を変えたい

そんな方は、ぜひ上記URLにて
「公式LINE」ご登録の上、

「体験コーチング希望」

とメッセージください😊✨
詳細をご案内させて頂きます🙇‍♂️

もう大切な人生の時間を、
無駄にするのは辞めましょう🔥
私が本音で本気で
皆さまの未来をサポートします🔥

また、この記事を
少しでも気に入っていただけた方は、
ぜひ「良い言葉」を
多くの方に届けたいため、
●「スキ👍」ボタンのクリック
●記事のシェア📩
●コメント入力
も何卒宜しくお願い申し上げます🙇‍♂️✨✨

今日も最後まで読んで頂き、
本当にありがとうございました😊✨

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA